募集は終了しました

2010年度 沖縄キリスト教学院 後期公開講座
自然素材で作ろう
大工さんが教える図工の時間

(全10回)

[講師]古我知 毅
古我知 毅
「工房地球のかけら」代表で、流木や廃材などを使った作品作りを行う木工作家で、店舗の内装から住宅のリフォーム、注文家具などを製作する木工職人でもある。また、那覇市立森の家みんみんのスッタフとして子どもたちと物づくりを通した環境教育の実践やワークショップを行っている。
肩書き・・・・・・木工職人・木工作家・環境教育ファシリテーター
主な資格・・・・プロジェクトワイル

[内容]
剪定木や廃材など、木という自然素材を使ったアート&クラフトを体験してもらい、子どもたちに物づくりの楽しさや工夫することの大切さ、また自然に対する思いや気づきを深めてもらうための手法を学んでもらう。また、のこぎり・ハンマーなどの大工道具を使用することで、道具の安全で正しい使い方も学んでもらう。(使用言語:日本語)

[受講対象]
幼稚園・保育園を含む学校の先生方及び子どもの育成にかかわる大人の方

[講座計画]
Today's Lesson(内容)
1 自然と遊ぼうはじめの一歩(1)・・・・・感覚のトレーニング
2 自然と遊ぼうはじめの一歩(2)・・・・・自然素材で作ろう遊ぼう
3 のこぎりギコギコ・とんかちトントン(1)・・・・・道具の使い方を学んでみよう
4 のこぎりギコギコ・とんかちトントン(2)・・・・・釘人間を作ってみよう
5 いろんな道具を使って作ろう(1)・・・・・・・・・・手工具編
6 いろんな道具を使って作ろう(2)・・・・・・・・・・電動工具編
7 応用編(1)・・・・・・・・・・・・・木のおもちゃを作って遊ぼう
8 応用編(2)・・・・・・・・・・・・・アートを楽しんでみよう
9 秘密基地をつくろう(1)・・・・・・・いろんな構造を学んでみよう
10 秘密基地をつくろう(2)・・・・・・・自分たちで作ってみよう
  1. 作業を行うので、動きやすく汚れてもいい服装で靴を履いてくること。
  2. 時間に遅れない事。
※なお、受講料とは別に、各テーマごと(奇数回:1、3、5、7、9回目)に材料費として1,000500円徴収させて頂きますので、ご了承下さい。