入試制度<社会人AO入試>

沖縄キリスト教短期大学

社会人AO入試

社会人を対象とした、書類審査・面接等によって選抜する入試制度です。
実社会における経験を踏まえ、より高い自己実現を希求し、夢の実現のために熱意をもって取り組んでいる方、本短大の建学の精神に共鳴し、是非とも本短大で学びたい方を心から歓迎します。

原則として、本学のオープンキャンパスや本学職員による入試説明会(各種入試ガイダンス等でも可)に参加すること。

AO入試対策講座

オープンキャンパスでは、英語スピーチ対策講座を実施し、学びのヒントとチャンスを提供することで皆さんの学びを全力で応援していきます。保育科の個別相談では一人ひとりと丁寧な面談を心がけています。短大の学びはAO入試の準備から始まっているのです。入試に向けて準備をすることは、皆さんの短大生活のスタートです。

入学前教育

「大学入学前教育」とは、4月からの大学生活に備えるため、スクーリングや課題を通して行う学びプログラムのことです。高校教育から大学教育への橋渡しともいえます。英語コミュニケーション学科や、英語科では「ブリッジプログラム(Bridge Program)」と呼んでいます。大学とは、自由と責任の下に、さまざまな出会いと対話を通して自己プロデュースをする場です。自分の可能性を拓き、それぞれの夢に向かって挑戦してください。皆様の大学生活が喜びに満ちたものとなるよう、私たちは、全力でサポートいたします。

AO入試合格者の入学前教育(例)

【英語科】
  • 「集団自決を心に刻んで」(金城重明)の本学創設の経緯についての箇所を読み感想文を提出する。
  • 基礎的な英文法の問題を解き、HPに後日掲載される解答を見て、英文法書などで復習しておく。
 
【保育科】
  • 「集団自決を心に刻んで」(金城重明)の本学創設の経緯についての箇所を読み感想文を提出する。

※詳細については、学生募集要項でご確認ください。

 PAGE TOP