沖縄キリスト教学院 Okinawa Christian Institute  
受験生の方へ 大学 大学院 短期大学 卒業生の方へ 学院概要 HOME
沖縄キリスト教短期大学
入試情報 就職・進路サポート 国際交流 学生生活 学び応援プログラム 情報の公表 研究活動 図書館

英語科 3つのポリシー
掲載日:2010.12.20
【入学者受入方針(アドミッションポリシー)】
  • 地域社会と世界に奉仕する意欲ある学生
  • 英語と母国語による適切なコミュニケーション能力を修得し、国際社会に貢献する意欲をもつ学生

【教育課程編成・実施の方針(カリキュラムポリシー)】
沖縄キリスト教短期大学は、キリスト教精神を建学の精神とし、キリスト教精神に基づいた学校教育を施し、人格の完成をめざし、社会に有用な人材を育成することを教育目的としている。さらに英語科では、英語と日本語によるコミュニケーション能力、国際理解能力、プレゼンテーション能力、社会に奉仕し平和に貢献できる能力を養うことを教育目的に掲げ、カリキュラム(教育課程)を編成する。
  1. 2年間という短期間で英語運用能力の向上を図り、英語以外の語学学習も考慮したカリキュラムを実施する。
  2. 英語科専門科目の中核となるオーラルイングリッシュ科目群で少人数制を取り入れ、学生が個々の力量にあったクラスからより高いレベルの学習へと進めるような制度を設けている。
  3. その他の必修演習科目を30名前後のクラスサイズとし、読める、書ける、考える技能の涵養に取り組んでいる。

【学位授与の方針(ディプロマポリシー)】
沖縄キリスト教短期大学英語科は、キリスト教精神を建学の精神とし、キリスト教精神に基づいた学校教育を施し、人格の完成を目指し、社会に有用な人材を育成することを教育目標に掲げ、以下のような資質を持つ人材の育成を目指す。
  1. 豊かな教養と社会人基礎力
  2. 国際的な視野と英語・日本語による実用的なコミュニケーション能力を持つ人材
  3. 「平和」と「奉仕」を行動の規範とする優良市民