沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学
ボランティアサークル活動
WLOサークル
We Love Okinawa
沖縄の自然を次の世代へ
HOME
WLOとは?
活動状況(過去の活動)
<対談>自然の中の活動
お問い合せ先・
  クリーン活動ご依頼先


WLO(We Love Okinawa)サークル
「第7回ソニーマーケティング学生ボランティアファンド」助成団体
報告書

2008年7月4日、10:30~17:00の間、東京国際フォーラムで第7回ソニーマーケティング学生ボランティアファンド助成団体の報告会が行われました。WLOサークルは、部長の守内と副部長の浦崎、顧問の照屋先生の3名で参加しました。
前日7月3日は、本短大・大学で全学集会と七夕祭がありましたが、途中から抜け出し、空港へ向かいました。沖縄から東京へ向かう飛行機の窓から夜の天の川を眺めつつ、明日の報告会に向けて旅立ちました。
翌日7月4日、午前から始まった報告会には、今回助成対象に選ばれた25団体の他にも全国各地から多くの団体が参加していました。その中でもプレゼンテーションを行えるのはわずか4団体でした。私たちWLOサークルは、プレゼンテーションを行う団体に選ばれ、発表は1番目でとても緊張しました。プレゼンテーションでは、沖縄の海や山で行っているクリーン活動やゴミの現状、学内に設置したビオトープに込めた想いを訴えました。発表後には、「私たちもビオトープを作りたくなった」という嬉しい声もありました。
この報告会に参加し、全国各地の大学生と出会うことができました。この繋がりを今後の活動に活かしたいと思います。クリーン活動やビオトープを通じて、「一緒に考える」、「一緒に変わっていく」その気持ちを大事にして行きたいと思います。
ソニーマーケティング学生ボランティアファンド報告会に参加して、私たちサークルの報告を聞いてくださったみなさん、ありがとうございました。今後も、活動を続けていきたいと思います。



2008年7月9日(水)
報告者 WLOサークル
部 長:守内 梓
副部長:浦崎 若菜
★ソニーマーケティング学生ボランティアファンド報告会@東京国際フォーラム★
▼発表会 1
プレゼンテーションによる活動紹介
▼発表会 2
プレゼンテーションによる活動紹介
▼分科会
書記に抜擢!
▼お疲れさま(^_^)
報告会終了!お疲れさま~

前述の通り、2008年7月4日、第7回ソニーマーケティング学生ボランティアファンド助成団体の発表会が行われました。本サークルはクリーン活動とビオトープの設置について発表を行いました。今回のソニーマーケティング学生ボランティアファンド助成対象は分野が多岐にわたっており、海外を含む国際支援活動、「環境や子ども」などでした。プログラムは午前が助成グループの活動紹介、代表グループ4団体の発表、午後が分科会および懇親会でした。
本サークルはプレゼンテーションを行う団体に選ばれ、報告を行った部長と副部長はとても緊張していました。残念なことに質問がありませんでしたが、発表会終了後に個人的に多くの質問を受けていました。また、午後に行われた分科会で本サークルの副部長が書記に指命され、活躍していました。その後の懇親会では、全ての方とお話ができなかったことがとても残念でした。
今回の報告会は数多くの様々な学生ボランティアグループと交流が持てて有意義なものとなりました。今後の活動にも大きな影響を与えてくれたと思います。本サークルに助成をしていただいたソニーマーケティング学生ボランティアファンド事務局の皆様、報告会で意見を頂いた方々に対し、心から感謝を申し上げます。
保育科 照屋建太