沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学
ボランティアサークル活動
WLOサークル
We Love Okinawa
沖縄の自然を次の世代へ
HOME
WLOとは?
活動状況(過去の活動)
<対談>自然の中の活動
お問い合せ先・
  クリーン活動ご依頼先



過去の活動報告 <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]

WLOサークル 第115回 活動報告

【活動日時】 2020年2月13日(木) 9:00~11:30
【活動場所】 伊江村東海岸周辺
【参加者】 WLOメンバー3人、学生ボランティア3人
【回収したゴミ】 燃えるごみ2袋、危険ごみ1袋、ペットボトル10袋、発泡スチロール2袋、プラスチック6袋、空き缶・瓶2袋、漁でしようする浮きなど2袋、木材1袋、ロープ1袋など (合計90kg)
  昨年に引き続き、今年度最後の清掃活動は伊江島にて行いました。活動場所も昨年清掃した東海岸周辺でした。天気に恵まれ、心地よい風が吹いていました。
 清掃を始めると海岸の岩場には、数多くの漂着ゴミがありました。特にペットボトルが多く目に付きました。よく見るとペットボトルは外国語で書かれたラベルもあり、清掃活動終了にはゴミ袋10袋になりました。他にも漁で使用される浮きなどもありました。中には、2人でやっと持つことができる金属製の粗大ゴミもありました。
 集めたゴミは伊江村役場に依頼し、ごみ処理場で清掃活動で拾ったゴミの重量を計測すると90kgになりました。回収したゴミの多くが他地域の漂流物であり、島の生活に大きな影響を与えていることを改めて実感しました。私達が身近なゴミの分別や処理について、しっかり意識を持って行うような啓蒙活動を続ける必要があると思います。
 最後になりましたが、今回の活動に参加してくださったボランティアの学生さん、伊江村役場の方々に心からお礼を申し上げます。

2020年3月27日(金)
<WLOサークル>
サークル長 :稲荷 紫帆
副サークル長:比嘉 紗弥
副サークル長:新川 みくり
E-mail : wloアドレス
クリーン活動の依頼がありましたら連絡を下さい。




★第115回クリーン活動の様子★









 2019年度WLOサークルの清掃活動は、大学周辺で3回、海岸で5回の合計8回を行いました。ここ数年、地域から清掃活動の輪を広げようと考えており西原町内を中心に清掃活動を行っています。
 清掃活動に関するミーティングをメンバーと行うと、環境問題に関する発言が多く出てきます。この問題意識をしっかり持ち、社会で広げ、解決方法を探っていくことを私として切に願います。また、近年は学生が忙しく、ボランティアサークルに所属する学生も少なくなりました。それでも、気軽に清掃活動できる方法も検討し、環境問題に意識を高めてもらいたいと考えています。
 2019年度における本サークルの清掃活動に、多く方々のご協力を得ました。心からお礼を申し上げます。また、今年度も西原町社会福祉協議会から本サークルへ助成金をいただきました。ありがとうございます。私たちの清掃活動は、皆様の協力が必要です。今後ともご協力お願いします。

顧問:照屋建太

  <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]