沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学
ボランティアサークル活動
WLOサークル
We Love Okinawa
沖縄の自然を次の世代へ
HOME
WLOとは?
活動状況(過去の活動)
<対談>自然の中の活動
お問い合せ先・
  クリーン活動ご依頼先



過去の活動報告 <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]

WLOサークル 第51回 活動報告

 WLOサークル第51回のクリーン活動は2012年3月28日(水)13:00~15:00、沖縄キリスト教短期大学・学院大学周辺の道路沿いで行いました。参加者は、WLOサークルメンバー総勢15名でした。
 今回の活動では、燃えるゴミが3袋(18㎏)、燃えないゴミ1袋(8㎏)、ペットボトル1袋(1kg)、ビン1袋(1kg),缶1袋(5kg)を回収しました(合計:33kg、7袋)。集めたゴミの中には、異臭を放つ生ゴミもあり強い衝撃を受けました。また、お菓子の袋やペットボトル、缶などポイ捨てされたゴミも多くありました。タバコの吸い殻も多くあり、保育所や幼稚園、小学校などがあるため、とても心が痛くなりました。さらに、段ボールやホースなど想像できないゴミも落ちており疑問を感じました。
 街中だから汚れているという考えをなくし、地域の人だけでなく多くの人にゴミがあることに気付いてほしいと思います。また、綺麗な沖縄を守っていくためにもゴミを捨てる人への意識とモラルの向上を求め、今後も活動を続けていきたいと思います。

2012年3月30日(金)
WLOサークル
部 長:糸数 結子
副部長:小橋川 輔
 〃 :大城 塁衣
E-mail : wloアドレス
クリーン活動の依頼がありましたら連絡を下さい。




★第51回クリーン活動の様子★









 今年度のクリーン活動は海岸やビーチで7回、大学周辺で2回、合計9回行いました。昨年10月に、RBCテレビの“気ままにロハススタイル”でクリーン活動の様子が放映されました。また11月には“2011那覇市環境フェア”に参加し、サークルの活動にいて報告を行いました。2010年度のクリーン活動でゴミの量に圧倒され、拾いきれなかった海岸へクリーン活動に行くため様子を見に行くと、地元の方々できれい清掃されている場所もありました。この様に活動を通してきれいになっていく場所も多くなってきました(下の写真:左が2010年度の活動中の様子、右の丸部分が2011年度地元の方々が行った活動できれいになった海岸)。
 次年度の部長と副部長も決定しました。2012年度は“ゴミを拾って美らウチナー”をテーマとして掲げています。次年度でWLOサークルの活動も7年目に入ります。毎年、どのような活動をするのかとても楽しみになってきています。卒業するみなさんもクリーン活動で得たものを大事にして、多くの人に沖縄のすばらしさを良さを伝えて下さい。
 最後に今年度本サークルの活動を支援していただいた多くの方々に心からお礼を申し上げます。今後の活動にもご支援下さい。

保育科 照屋建太

▲2010年度の活動中の様子

▲丸部分:2011年度地元の方々が行った活動できれいになった海岸

  <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]