沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学
ボランティアサークル活動
WLOサークル
We Love Okinawa
沖縄の自然を次の世代へ
HOME
WLOとは?
活動状況(過去の活動)
<対談>自然の中の活動
お問い合せ先・
  クリーン活動ご依頼先



過去の活動報告 <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]

WLOサークル 第82回 活動報告

【活動日時】 2015年3月23日(月)10:00〜12:00
【活動場所】 沖縄キリスト教短期大学・学院大学周辺(西原町)
【参加者】 WLOメンバー6名
【回収したゴミ】 燃えるゴミ(5kg)、空き缶(1kg)、空き瓶(1kg)、ペットボトル(1kg)、資源ゴミ(1kg)
<合計 9kg>
 第82回の清掃活動は、新しいサークルメンバーで3月23日に行いました。活動場所は、沖縄キリスト教短期大学・学院大学周辺の道路沿いで、時間は10:00〜12:00でした。
 清掃活動を行った道路は、普段何気なく歩いている道です。しかし、ゴミを拾うことを意識して歩いてみるとタバコの吸い殻やペットボトルなどが散乱していました。思いもがけないことで驚きを隠せませんでした。特にタバコの吸い殻は小さいうえに大量に落ちているのでひとつずつ拾うのはかなり骨の折れる作業でした。さらに驚いたことは、中身が入ったままのペットボトルが捨てられており、分別の際ふたを開けるとものすごい悪臭がしました。これからの季節どんどん気温が高くなり食品や飲料が腐りやすくなって悪臭を放つゴミが増えてくること考えられます。今後もゴミのポイ捨て禁止の呼びかけを強化していこうと感じました。また清掃活動の途中に、お散歩中の園児に遭遇しました。子どもたちの環境を考えていく上でもゴミのない通学路にするため、定期的に清掃活動を行う必要があると思いました。

2015年3月25日(水)
<WLOサークル>
サークル長 :伊禮 諒
副サークル長:伊波 太貴
E-mail : wloアドレス
クリーン活動の依頼がありましたら連絡を下さい。




★第82回クリーン活動の様子★







 2014年度WLOサークルの清掃活動は海岸やビーチなどで4回、大学周辺で4回、市街地で3回の合計11回を行いました。本年度は、地域について考えようと西原町内を重点的に活動しました。
 清掃活動をしていると、意外とゴミが落ちているのに気がつきます。そのゴミは、拾われて処理されないと分解されないものも多く含まれます。このようなゴミが増えることなく、資源にリサイクルされるものはリサイクルに回すことを意識付ける活動を展開していきたいと思います。
 2014年度の本サークルの活動にご協力いただいた多くの皆様に心からお礼を申し上げます。また、今年度も西原町社会福祉協議会から助成金をいただき、サークルの活動に役立てました。ここにお礼を申し上げます。
 次年度のサークル長も決定し、今回から清掃活動を開始しています。また、私たちの活動は、皆様の協力が必要です。今後もご協力よろしくお願いいたします。

顧問:照屋建太
  <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]