沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学
ボランティアサークル活動
WLOサークル
We Love Okinawa
沖縄の自然を次の世代へ
HOME
WLOとは?
活動状況(過去の活動)
<対談>自然の中の活動
お問い合せ先・
  クリーン活動ご依頼先



過去の活動報告 <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]

WLOサークル 第101回 活動報告

【活動日時】 2018年2月27日(土)10:00~11:00
【活動場所】 沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学周辺
【参加者】 WLOメンバー1人
【回収したゴミ】 燃えるごみ 4kg、資源ごみ 2kg、燃えないごみ 3kg (合計9kg)
 今回の活動は、2017年度最後の清掃活動となりました。場所は、第98回の清掃活動と同じ、本学の第二駐車場近辺で行いました。ゴミは、以前と同じように草などの茂みや木の根元へ捨てられていました。そのゴミは弁当の空き箱や空き缶、ペットボトルなど食事後に捨てられたと思われるものが多くあり、ほとんどが隠すように捨てられていました。また、車の部品や錆びた鉄板などの金属類も多く捨てられており、お掃除ロボットも捨てられていました。このゴミには、大変驚きました。
 わずか1時間で袋がいっぱいになり、拾いきれなかったものもいくつかありました。私たちが普段過ごしている学校の周辺には、数多くのゴミがあることを改めて実感しました。ポイ捨てしない対策を考えていこうと思います。
 最後に、今年度の活動では多くのボランティアの方々も参加してくださり、ありがとうございました。次年度は、WLOサークルのメンバーを中心に多くの在学生にも協力してもらい、大学周辺、地域の清掃に力を入れていきたいと思います。

2018年3月30日(金)
<WLOサークル>
サークル長 :金城 ひなの
副サークル長:石川 慶子
副サークル長:金城 壮志
E-mail : wloアドレス
クリーン活動の依頼がありましたら連絡を下さい。




★第101回クリーン活動の様子★













 2017年度WLOサークルの清掃活動は、大学周辺で3回、地域の中学校周辺で1回、海岸で1回の合計5回を行いました。次年度も引き続き、地域について考えようと西原町内を重点的に活動しました。
 サークルメンバーとミーティングを行うと話題に出ることは、「見た目にきれいに見えるが、清掃活動をするとゴミの多さに驚いた。」「隠すように捨てられているゴミが多くあった。」などでした。これらのゴミは、誰かが拾い適切に処理する必要があるものばかりです。これらの清掃活動を通して、いろいろと考える機会を持ち、ポイ捨てが減るような方法がないかミーティングを重ねております。今後も、メンバーとこれらの問題について話し合いを続けていきたいと思います。
 2017年度における本サークルの清掃活動に、多く方々のご協力を得ました。心からお礼を申し上げます。また、今年度も西原町社会福祉協議会から本サークルへ助成金をいただきました。ありがとうございます。私たちの清掃活動は、皆様の協力が必要です。今後ともご協力お願いします。

顧問:照屋建太
  <前へ ・ 次へ> [活動報告一覧]