【新型コロナ】(学生の皆さんへ)代替授業の実施について

【掲載日】2020-04-20

 

在学生の皆さんへ

 

教学支援部長 城間仙子

 

代替授業の実施について

 

 

  • 遠隔授業を4月20日(月)から開始します。初回の各授業の情報は、担当教員から皆さんの大学メールアドレス(学籍番号@ocjc.ac.jp)に連絡します。(4月27日をめどに代替授業に関するスケジュールをHPにアップする予定です)

 

  • 各授業の開始にあたっては、担当教員より(学籍番号@ac.jp)へメールが届きます。必ずメールを確認して下さい。

※大学メールの確認方法がわからない場合

 ⇒学習支援課:098-946-4230

 

  • 対面授業の開始日を5月11日(月)からとします。

※状況によっては日程が変更される場合があります。

 

  • オンラインによる代替授業について、十分な通信環境を持たない学生に対しては、万全の感染症対策を講じた上で、教室(南棟1階、シャローム2-6、2-7、2-8)の利用も許可しますが、できるだけ自宅で学習を行ってください。やむを得ず登校する際は、検温を行い、微熱、咳、倦怠感などの症状がある場合は登校を取りやめてください。また、マスクを着用する、お互いの距離を十分に空けるなど、いわゆる「3密」を避ける工夫をしてください。

 

  • 今後も状況の変化に応じて変更する場合がありますので、定期的にホームページを確認し、また大学や教員からのメール等をこまめにチェックしてください。

 

  • 自宅学習期間中も3つの「密」(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面)を避け、不要不急の外出や旅行は控えることを改めてお願いします。

 

 

 

  • 本学で使用する主な遠隔授業のシステムは以下の通りです。担当教員から使用するシステムについてお知らせすることになっています。

 

【iLAS】本学のWebページからアクセスできる授業支援システムです。操作手順については、皆さん宛てにマニュアルをメール配信していますので、ご参照ください。

 

【Google Classroom】オンデマンド型の授業や課題、質疑応答などに活用できます。利用するには、Googleのアカウントが必要ですので、遠隔授業受講用に前もってアカウントを取得してください。参加にあたっては、担当教員からメール等で連絡が届きます。

 

【ZOOM】テレビ会議システムにより、同時双方向型の授業が可能です。担当の教員からZOOMに参加するための連絡がメール等で届きますので、指示に従ってください。

 

 

遠隔授業については、学生の皆さんも、教員も不慣れな部分が多いですが、皆さんの健康と安全を守るための手段ですので、何とぞご協力をお願いいたします。何か不明な点や不安な点などあれば、アドバイザーの先生に相談してください。(メールアドレス一覧を参照ください)