【卒業生の声】英語コミュニケーション学科

 キリ学を一言でいうと? 
『結(ゆい)』結びつきの強い絆で結ばれた結束力のある大学。

sotugyou_2020_shiroma

城間 愛里

英語コミュニケーション学科 2017年3月卒業 | 沖縄尚学高校出身

【勤務先】株式会社 沖縄銀行

当行の仕事を始めて3年目。現在、お客様にご融資する窓口業務を行っています。仕事をとおして「夢を叶える手助けをしたい」と思うようになったのは、キリ学での学びが大きいです。「海外ボランティア実習」で訪れたフィリピンの貧困層の子ども達との出会い。「TEAM琉球」という沖縄の歴史を修学旅行生にガイドする学生活動。そこから学んだ「人の為を思って働く喜び」や「チームワークの大切さ」が、現在の業務に活かされていると思います。

+キリ学で私が得られたもの 

学校の授業で、世界の諸問題や沖縄の歴史を学ぶことにより人生観が変わりました。今まで当たり前のように過ごしてきた生活に感謝できるようになりました。

 

多様な価値観を受け入れる柔軟性と発想力。キリ学で培った力が大いに役立っています。

卒業生:外間 桜子

外間 桜子

英語コミュニケーション学科 2016年3月卒業 | 那覇商業高校出身

【勤務先】Okinawa International School

インターナショナルスクールで国語担当教師として、また小学1・2年生の副担任として経験を積んでいます。スクールでは出勤すると同時に英語での会話がスタートします。英語のスキルはもちろん、プレゼンテーションの技能や通訳、キリスト教関連の授業、サークル活動など、キリ学で培った「力」のすべてが、今の私を支えてくれています。

 

お客様の“笑顔”が僕の仕事の原動力!最高のおもてなしを目指して頑張ります。

卒業生:瑞慶覧 朝和

瑞慶覧 朝和

英語コミュニケーション学科 2016年3月卒業|嘉手納高校出身

【勤務先】PHR沖縄ホテルマネジメント株式会社 ハイアットリージェンシー那覇沖縄

「ハイアットリージェンシー那覇沖縄」内のレストランで、お客様をおもてなししています。インバウンドのお客様も多く、4年間で培った英語力の重要性を実感しています。何よりも、お客様の“笑顔”が一番のモチベーション。喜んでもらえることで、さらに向上心とやる気が高まり、最高のサービスをお届けしたいという思いが強くなります。

 

PAGE TOP